[Win8]タブレット『acer iconia W4-820』を使いこなそう大作戦!その2 小さなソフトウェアキーボード編

さて、前回Windows8タブレット『iconia W4』が使いこなせなかった理由を洗い出してみたわたくしマユ〜。
@mayuu_ppですが。

とりあえず、3番目の問題「ソフトウェアキーボードがデカい」が解決できたのでご報告します!

ズバリ!コチラのブログで公開されている『ぶちキーボード』!

butimaru ログ: ソフトキーボード更新

これをダウンロードすればバッチリですよ!!(まさかのフリーソフト!作者さまに感謝!)

そうすると、どうなるかというと。。。

コチラが本来Windows8に入っているソフトウェアキーボード↓

win8キャプチャ1
ね?!デカいでしょ!?やんなっちゃうでしょ!!

それが、「ぶちキーボード」を使うと。。。↓
win8キャプチャ2
ホラ!この小ささ!!

しかもフリック入力式で、片手で、手元で楽々入力!

タイトルバーをタッチして動かせるし、下がうっすら透けてるのもイイ!

さらに、周りのボタンにはWindowsで良く使うキーがしっかり入っている!
win8キャプチャ3

この左上のボタンをフリックすれば、英数字もカナ入力も自在に!!
win8キャプチャ4

同じボタンでフルキーボードにもできます。

すごいっス!っていうか、これを標準で付けるべきじゃないのかWindows。

。。。と、いうわけで、問題が一つ解決!

後は「小さいアイコンがタッチし辛い」を解決できればバッチリ!
使いこなせる。。。はず?(^O^)

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!

[Win8]タブレット『acer iconia W4-820』を使いこなそう大作戦!その2 小さなソフトウェアキーボード編” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。