低周波治療器初体験!5,000円以下で買える『オムロン エレパルスHV-F127』ってこんな感じ!

最近、ホントに肩や背中の凝りがひどい、アラフォー・マユ〜。(@mayuu_pp)です;^_^A

。。。本当は、マッサージチェアが欲しいんですがw
流石に手が出ないので。

昔からある、低周波治療器ってどうかしら??と。

10,000円前後するイメージがあったんですが、電気屋さんで見てみたら、このオムロンのシリーズがお手頃価格!お試しに調度良いと買ってみました^ ^

わたしが買った機種

こちらの『エレパルス』、価格が3ランクあり、わたしの買った4,000円台半ばのHV-127が中間ランク。
(って言うか、楽天だと1,000円以上安いじゃん!?)

エレパルス画像2

これより1,000円安い低位機種は、パッドが一つでかなり機能も少ないし、1,000円高い方はちょっとコースが多いだけであんまり変わらなそうだったので、コレにしました。

エレパルス画像3

なかなか大きいパッドが二つ。
左右で強さを変えたりもできます。

一般的な低周波の他に、強い痛みを和らげる効果があるというちょっと高めの1200Hzという周波数も出せるみたい。
今のところお世話にならなくても大丈夫ですが。

操作はカンタン!

凝りをほぐしたい場所にパッドを貼り→
スイッチオン!(そのままスイッチをカチカチ回せば強さ調整)→『肩』『腰』『ふくらはぎ』『足裏』から場所を選ぶか、『たたく』『もむ』『押す』『さする』から動作を選ぶ→1箇所10分ほどでやめる。

わたしは一番カンタンな肩とか腰とかで選んでやってます。

エレパルス画像4

基本、すべてがボタンを押すだけ。
そのボタンも機能が分かりやすく書いてあるし、使い方で迷うということはまずないと思います。

強さはホント、好みですが、4〜6くらいがわたしはいい感じです。

使用感とコツ

とりあえず3日使った感想。

これはもう、いかに『凝ってる場所にピタリと貼るか?』にかかっている、と言っても過言ではないですw

はじめは慣れなくて、ココ!っていう場所にうまく貼れなかったんですよ。

そしたら、なーんかジワジワ?ポンポン??妙な感触があるだけで、イマイチだな〜、なんて思ったんですが。。。!

今日、ついにジャストミート!な場所に貼れたら、全然違う!!

肩は本当に誰かに叩いてもらってるみたいにトトトトトッ!っと気持ちいい感覚!

腰は両手の平でググ〜ッ!っと押されてる感じ。

マジで、マッサージされてる感が!!

よく、低周波治療器はピリピリする、とか聞くけど、もしかすると凝ってる場所からズレてるせいかも。
(個人差、機種の違いもあるでしょうが)

もう凝っちゃって凝っちゃって、感覚鈍いくらいの場所に使うべきアイテムですね!

(あ、ピリピリ感が苦手な人向けに『ソフト』モードもありますよ)

使い勝手

使用後のパッドは、こうやって附属のパネルに貼り付けて保管↓

エレパルス画像4

収納袋に入れた感じ↓

エレパルス画像5

かなり小型で軽いです。
単4電池2本で動くので、充電器もいらないし、持ち歩けそう。持ち歩く予定はないけどw

エレパルス画像6

まとめ

そんな訳で、初、低周波治療器。
かなり気に入りました!

何と言っても、自分で手の届かない肩や背中(肩甲骨のあたりがね〜^^;ひどいんですよ)が手軽にマッサージできる!っていうのがイイです!

今後気になるのは、パッドと電池の寿命がどれくらいか?ですが。
これはもうちょっと使ってみてからレポートしたいと思います!

お試しにピッタリな機能・価格・大きさですから、気になってる方はぜひチェックしてみてくださいね!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!