ライフログをお試し中。。。

色々なビジネス書で勧められてる『タスク管理』。

時間を有効に使って、人生を充実させるためには必須らしいんですが、
毎日、プライベートな時間まで分単位でスケジュールを組む、とか、

ちょっとやり過ぎじゃないの〜?

みたいに思って、今までスルーしてたマユ〜。(@mayuu_pp)です。

。。。が、こちらの本に影響を受けて、
まずはログ(記録)を取ることからはじめてみたら、
これがいい感じなんですよ!↓

以前、読書記録のやり方でも影響を受けた本。

新しい読書記録のやり方を模索する | マユ~。の読書中心の生活

今回は、第7章のワークログの話です。

とにかく、記録からはじめる

家計管理とか、レコーディングダイエットもそうですが、
「まず、現状を把握する」
というのが第一歩。

今、何を買ってるからお金が無くなるのか?
今、何を食べてるから太るのか?

これが分からない事には対策もたてようがない!

時間管理も一緒で、まずは今、何に時間をかけてるのか?を
「とにかく、やってる事と、かかった時間を記録する」ことで
明確にするのが先決!

これには、「なるほどな〜!」と納得したので、
早速、本で紹介されてたアプリを使って、
ワークログを取り始めました!

aTimeLogger 2

300円
(2014.09.10時点)
posted with ポチレバ

aTimeLogger2画像
↑無料版もあるんですが、有料版のほうが圧倒的に
デザインが良いので買いました。

おやつを食べつつ、ブログを書く。の図w

実際、とってみた感想

そして、かれこれ2週間。

↓こんな感じで振り返ったり。
aTimeLogger2画像2

実際やってみると、何となく○分くらいかなー?と思ってた時間の見積もりが、
かなり違ってたりするんでビックリ!

何より良いのは、行動する前にいちいちアイコン(行動内容を現す)を
タッチしないといけないので、

「これから自分は、何をするのか?」

という事に自覚的になれるんですよね。

そして記録をはじめると、経過時間が表示され続けるので、
無目的にネットなんかを見てても

「もう30分もやってる!?」

とか、早めに切り上げられるように。

う〜ん、ホントに「記録するだけ」でも
いくらか時間を有効に使えるようになりますよ!

まとめ

そんな訳で、だいぶ記録をつける習慣もついたし、
価値もわかってきたんで
次の段階(記録を元にスケジュールを組む)に
いきたいな〜と。

ただこのアプリだと、記録をとるだけ、軽く振り返るだけ、しか
できないので、
他にスケジュール管理のアプリも使わないといけないんですが。。。

今ウワサの『たすくま(Taskuma — TaskChute for iPhone)』を使うと、
この記録からスケジュールへ、の流れが一つでカンタンにできるらしい。。。

Taskuma -- TaskChute for iPhone

3,000円
(2014.09.10時点)
posted with ポチレバ

うう、3,000円!

どうしようかな〜?
思い切って買っちゃおうかな〜??

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!