iPad miniで絵を描きたい!その②『BAMBOO STYLUS fineline』を買ってみたけど。。。

iPad miniで絵を描きたくて、スタイラスペンを探していたマユ〜。(@mayuu_pp)です。

iPad miniで絵を描きたい!その①スタイラスペン選び | マユ~。の読書中心の生活

迷った末、ワコムの
『BAMBOO STYLUS fineline』
を買って、いろいろ試してみたんですが。。。

いやはや、やっぱりまだまだ、
「細いペン先」のスタイラスペンは難しいんですかね〜?^_^;

未だに絵を描くには至ってません。。。

その辺の事情を以下に。

ペンとしての完成度は高い!

まず、製品を見てみましょう。

BAMBOOSTYLU箱画像
パッケージ↑

5カ国語で説明が書いてあって、ワールドワイドな感じ。

BAMBOOSTYLU開封画像
中身。

説明書はホントに基本的な注意と充電方法しか書いてないです。

充電ケーブルもついてますが、手持ちのスマホ用microUSBケーブルで兼用できます。

BAMBOOSTYLU充電部分画像
ペンの後ろに付いたゴムキャップをあけると、microUSBを差す所が。

はじめのフル充電は約2時間半かかりました。

BAMBOOSTYLU ペン先画像
ペン先のアップ。
手持ちのボールペンと並べてみる。

やっぱり、スタイラスペンとしてはかなりの細さ!

硬さ的にも、先の丸くなった鉛筆くらい?w

これは、良いんじゃない?!
と、見た感じでかなり期待したんですが。。。

アプリ対応が残念!

まあ、これはAmazonのレビューにも書いてあったんで、覚悟はしてたんですが。。。

現在はワコム公式の
『Bamboo Paper』でしか使えない状況。

そしてこの『Bamboo Paper』も、
思うように使うには、練習が必要な感じ。。。
(結構、ズレるの。ペン先と線が↓)

(筆圧も。。。水性ボールペンくらいな感じですが^_^;)

それに、アプリの機能として、絵を描くにはイマイチ!

・レイヤーが増やせない
・色が自分で作れない

↑この2点が改良されないと、『Bamboo Paper』で絵を描くのはムリかな〜。

といって、そういう機能がある他のアプリだと、線のズレがさらにひどくて。。。

そんなわけで、今のところ『BAMBOO STYLUS fineline』で絵を描けてないんです( >_< )

まとめ

まあ、元々『Bamboo Paper』も『BAMBOO STYLUS fineline』も、「手書きメモ」用のアイテムですからね。
絵を描こうってのが間違ってるのかもしれないんですけどー。

もうちょっと、こう、
軽いイラストくらいなら描けるかな〜?なんて思ってたんで、ガッカリ。。。

別の手を探さないとな。。。

まあ、『BAMBOO STYLUS fineline』は、せっかく買ったことだしー。
これはこれとして、他のアプリ対応を待ってまた試してみたいと思います!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!