綿混で人気の肌着『Hotcott. ホットコット』、定番タイプと綿100%タイプを着比べてみた!

今年はたくさんあったか衣料を買ったマユ〜。(@mayuu_pp)です^^

中でも気に入ってるのは、
ユニクロのウルトラライトダウンと

超オススメ!ユニクロのウルトラライトダウンを部屋着にするのはマジでエコ! | マユ~。の読書中心の生活

今回ご紹介する
『ベルメゾン Hotcott. ホットコット』!

発熱素材のインナーは
以前からユニクロのを愛用してたんですが。
『綿混』という点が気になって、試しに買ってみました!

冬の綿混あったかインナー ホットコット特集|女性下着・インナーの通販はベルメゾンネット

ネットショップで見てみると、ホットコットは3種類。

定番の綿混(45%)タイプの他に、
綿の割合を95%まで上げた「極上タイプ」、
さらに綿100%でありながら発熱する「綿100%ホットコット」。

わたしは定番タイプと綿100%タイプの二つを購入。

実際に着て、比べてみました!

ホットコット 画像1

まずは見た目

ホットコット 定番画像
定番は超薄手。

え、大丈夫なの?と思うくらいの薄さですw

ホットコット 綿100%画像
一方、綿100%タイプは
下着というよりカットソー的な厚さ。

暖か下着としては頼もしいですが、
着ぶくれを気にする人にはちょっと、という感じ。

こうして並べてみると、厚さがかなり違うのが分かりますね。
ホットコット 比較画像

そして、色・柄は定番が40種類と豊富なのに比べて、
綿100%タイプは10種類。

見た感じでは、薄手で着ぶくれの心配がいらず、
デザインも豊富な定番タイプがリード!

着心地

そして、肝心の着心地ですが。。。

まず、定番タイプはすごいフィット感!
ほとんど全身タイツ的なw密着ぶり。

ぴったり肌につくからか、
薄手なのに頼もしい暖かさ!
確かに、発熱素材の効果も感じました。

肌触りも、あの化繊のツルツルした感じがなくて、
かなりやさしい感じ!

綿混、といってもそれほど入ってないし、そんなに違うのかしら?と思ってたんですけど

全然違う!!

これは人気出る訳だわ!(^.^)

一方、綿100%の方は。。。

肌触りがいいのはまあ、当然として
着た時のひんやりする感じがないのはやっぱり発熱素材だから?

ぶっちゃけ厚手なので、発熱してるから暖かいのか、
このしっかりした生地だから暖かいのか、はっきりしないんですが(笑

定番タイプの密着感がいやだという人には、こっちの適度なフィット感が気持ちいいかも。

まとめ

実は、着てみるまでは断然、
綿100%タイプが気に入ると思ってたんですが。。。
(化繊の着心地がどうにも好きじゃないので^^;)

意外にも、定番タイプの良さが光る結果になりました。

それに、なんといってもお値段がね~、
綿100%タイプの方が倍近いですからw

本当に敏感肌で、天然繊維でないとダメな人以外は定番タイプで十分と思いますヨ。

そんな訳で、
売り切れる前に定番タイプの『ホットコット』を追加注文しときました
(∩´∀`)∩

こうなると、両方のいいとこどりした感じの『極上タイプ』もちょっと気になりますけどね~w

来年は極上タイプも買ってみようかしら?

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!