もう一度、たすくま

たすくま(Taskuma)を使い始めて、そろそろ半年になるマユ〜。(@mayuu_pp)です。

毎日せっせとログをとって、
ログをとって。。。

それだけ!
みたいな?!

。。。どうも、何か間違ってる気がしてならないんですよね〜。

ちょっと、もう一度考え直してみようと思います(>o< )

たすくまをはじめた動機

そもそも、わたしが何を期待してたすくまをはじめたかというと。。。

動機 その1:ブログを書く時間を捻出したい!

動機 その2:早く寝たい!

この2つを実現するのに役立つかな〜?と思ったからです。

実際、他のたすくまユーザーのみなさんは、こういう「好きなことをする時間をつくる」とか、「予定通りに作業を終わらせて、早く寝る」などに成功してるみたいだし、目の付け所は間違ってないはず!

。。。なのに、何故?
わたしの生活は相変わらずブログを書く時間もなければ夜更かしなのか。。。w

やっぱり、わたしの使い方に問題がありそう。。。

失敗の原因

そして、他のユーザーさんの使い方記事を見て回って、自分と比べてみたところ。。。

ものすごく明らかなミスが2つ!w

ミス その1:スケジュールを作ってなかった

ミス その2:記録しただけで満足してしまった

現在、わたしのたすくまは、毎日のルーチンの行動だけがリピート機能で追加されるだけのタスク画面。

これにない行動をする時は、右上のスタートボタンから記録をはじめて、その場でタスク名も入れる、という感じ。

こうしてると、毎日の記録はできるけど、正に「行き当たりばったり」で終わってしまう。。。

ちゃんと毎日の「スケジュール」をたてて、自分のやりたかったこと=ブログ書きの時間を入れていかないと意味がないのに!

いつの間にか「ログをとる」のが目的になってしまっていたんですね。

これじゃ、
レコーディングダイエットで食べたものを記録しただけで終わる、
節約でレシートをとっておいただけで終わる、
というのと同じ事(x_x)

何も変わらない訳だ!

今後の対策

ということをふまえて、これからの作戦を考えてみました。

作戦 その1:ログの見直しをする。

やっぱり、せっかく取ったログは見直さないといけないんですよね!

自分の時間の使い方で、どこを改善すればブログを書く時間をとれるのか?

それを見つけない事には、スケジュールを作るといってもままならない!

作戦 その2:「スケジュール作り」のタスクを毎日10分間とる。

なにしろ行き当たりばったりが身に付いてしまってるので、
はっと気がつくと無計画にあれこれやり始めてしまい、一日が終わってしまう。。。という繰り返し!

なので、「スケジュール作り」というタスクを、毎日リピートで入れておくことにします!

とにかく、仕事が終わって、家でひと息つけるタイミングで即「スケジュール作り」!

作戦 その3:終わり時間を常に意識する。

早寝がしたい!と思ってタスク管理をはじめたわりに、
せっかくのたすくまの機能
・終わり時間がいつでも確認できる!を、まったく気にしてなかったわたし。。。orz

これを常に意識してスケジュールを調整してこそ、たすくまを使う価値が出るというもの!

これからは、とにかくこの「終わり時間」が12時を超えないように、スケジュールを見直しながら過ごしてみたいと思います。

まとめ

まー、今まで、ずいぶんもったいない事をしたな〜という感じ(^。^;)

宝の持ち腐れとはこの事ですねw

せっかくいいツールをGETしたんだから、ちゃんと使いこなしたい!

まだまだ、勉強していきたいと思います!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!