「片づけの魔法」は本当だった!①片づけで自分を見つめ直した話

先日、GTDを知ったことがきっかけで、唐突に片づけに目覚めたわたし
マユ〜。(@mayuu_pp)
ですが。

すごいぞGTD!その① 部屋の片づけが好きになっちゃう! | マユ~。の読書中心の生活

しばらくはウキウキしてやっていた片づけが、進めるごとになんだか辛くなってきたんですよね。。。

飽きてきて辛いのとはちょっと違う、
じわじわと精神攻撃を受けているようなストレス。。。

それは何かと考えてみると、
片づけをする前は全く気づいていなかった
「自分の問題点」というものを、
作業の中で見せつけられるからなんですよね。。。

隠れていた混沌

やり出した頃、わたしは
「自分の部屋はそんなに散らかってない」と思っていたんです。

いや、本当にw

ただ、ちょっと本と服が増え過ぎちゃってるかな〜?
ぐらいなもんで、そこをなんとかすればすぐに片付く、と。

。。。ところがどっこい、
いざその2点が片付いてみると、

それまでその大きな問題に隠されて見えてなかった
「整理されてないモノ・場所」が
続々と姿を現してきたんですよ!

それはまるで、混沌の中に混沌が詰め込まれ、開けても開けても出てくるマトリョーシカ状態。

どこを見ても、一向に「秩序」というものが現れない。

これには我ながら唖然としたわけですよ。

こういう中で、まったく気にもせずに生活してきた「今までの自分」の異常さ、
というのを見せつけられる思い。

ホントに、
数日間うなされました(^。^;)

片づけとは、自分と向き合う行為

思えば今の家に引っ越してきて、
なんと20年!

もともと収納も少ない小さな家だし、
長い間、家具を買うような金銭的な余裕もなくて、
その場しのぎのカラーボックスや衣装ケースに放り込んですべてを済ませてきた今まで。

それがそのまま、
自分のこの20年間の、
その場しのぎの生き方を表現しているように見えたんですよ。。。

本当にこれは、恐ろしい体験でした(TдT)

そして、ここに至ってはじめて、
わたしは「片づけ」の
真の威力を見た思いがしました。

これを見逃したままで、どんな新しい勉強をしようとも、努力しようとも、わたしは先に進むことはできないだろう、と気付けたんです!

まとめ

今まで、「片づけで人生がかわる!」みたいな話はまったく興味がなく、
「なにを大げさな。。。」
とスルーしてたんですが。

この精神面に与えるインパクトの大きさを実感してしまうと、納得せずにはいられない!

この辛さを乗り越えた暁には、
きっと新しい人生の局面が訪れるはずだと、今なら信じられる。

そんな訳で、今まで興味なかった
「片づけ本」を読み始めたところ。

もう、書いてある事すべてが腑に落ちる!!

確かにこれは魔法だよ!

そんな訳で、本の感想はまた改めて書きたいと思いますが。

まだまだ奥が深そうな
「片づけ」の世界!

さらに探求していきたいと思います!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!