畳を手軽にフローリング風にするには『竹』のラグが最高ですよ!

「片づけ」に目覚めてから三ヶ月、ようやくゴールが見えてきたマユ〜。(@mayuu_pp)です。

GTD | マユ~。の読書中心の生活

そして、部屋が片づいた後は
『インテリア』『プチリフォーム』
に興味が。

やっぱり、物が減ってくると
壁・床の露出が増えるので、
今まで目につかなかった状態の悪さとか、趣味に合わない感じが見過ごせなくなるんですよねぇ。。。

そこで、まず床、
以前猫を飼ってたこともあって、
かなりケバ立っちゃってる畳をどうにかしよう!と。

畳=和室に馴染むのは?

まあ、一番手軽なのは、カーペットを敷いちゃう事ですが、

見た目的に和室に合わないのと、
我が家はものすごく湿気がひどいこともあって、
もっと通気性の良さそうなものがいいな、と。

はじめはい草のラグとかで、
モダンな柄のがないかと探してたんですが。。。

もっと良いのを発見!
『竹』のラグっていうのがあったんですよ!!

ご覧のように、一見フローリング風。

でも、竹の質感がアジアンテイストなので、和室の砂壁や襖にも無理なくなじむ!

黒のなんか、洋間に敷いてもシックな雰囲気でステキですよね〜!

すっかり一目惚れして、200×240mmサイズを注文!
(4,5畳、6畳サイズの部屋全体に敷けるタイプもあったんですが、家具を動かして敷くのはちょっと無理なので、このサイズにしました)

5日ほどで届いて、早速敷いてみました!

気になる質感は?

竹ラグ説明書写真
↑付いてた説明書。

2メートルの筒状で届いた時には
どうしようかと思いましたが(^.^;

やっぱり竹だからか、見た目よりずっと軽いです。
(これが普通の木の板だったら、一人じゃ持てなかったかも)

わたし(アラフォー女性w)一人でも全然大丈夫でしたよ!

そして、仕上がりは。。。

竹ラグ実物写真

ホラ!
見事にフローリング風に!!

思った通り、洋風の家具にも和室の壁にも合います!

気になるような匂いや汚れもなく、
足触りもすごく良い感じ!

これは気に入りました!

まとめ

わたしは物心ついた時から和室・畳の部屋で育って、
ずっと「フローリング床」に憧れてたんですよね〜!

この仕上がり、そして扱いやすさに大満足です!
(しかもこのサイズなら1万円台前半!)

気軽に畳をフローリング風にしたい、
もしくは洋間をアジアンテイストにしたいという人に、断然オススメ!ですよ〜!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!