トガって行こう!『ストレングス・ファインダー』診断やってみた!

ライフハック系の本やブログでよく見かける
『ストレングス・ファインダー』。

欠点を克服するために力を注ぐより
「向いてること(才能・強み)」で勝負しよう!という主張のもと、
各人の「強み」を発見するために、
米ギャラップ社が開発した診断テストです。

わたしもどちらかといったら
欠点をならして平均になるより
「向いてること」を伸ばしてトガりたいw方なので、
早速、診断してみましたよ!

ストレングス・ファインダーは、
ネット上で(日本語でも)受けられる
有料のテストですが、
上記の本を買えば、無料で診断できるコードが付いてきます!
(コードは1回のみ有効なので、中古本ではダメ)

直接サイトでカード決済することもできますが、初めての場合はやっぱり詳しい説明も読める本からやったほうがいいんじゃないかなと思って、本を購入。

↓こちらのウェブサイトでまずは登録。
(本に付いてるアクセスコードの他、メールアドレスや名前が必要)

ストレングス・ファインダー 登録サイト(日本語表示)

すると、テストが始まりますが、
その質問数180個!

1つにつき20秒以内で、直感的に答えを選びます。
(20秒を過ぎると、強制的に次の質問へ進んでしまいます!
落ち着いて、最後まで出来る環境を整えてから始めましょう!)

最後の質問に答えると、その場で34の資質のうち、もっとも強い資質5個が表示されます。
(サイトにログインすれば、後からでも確認できます)

ちなみにわたしのトップ5は。。。

1,戦略性
2,内省
3,最上志向
4,慎重さ
5,未来志向

でした!

うん、全体に納得のいく結果。

さあ、これで自分の「才能」が分かったぞ-!

。。。と、テンション上がるかと思いきや。

なんか、こう。
全然、「強み」な気がしないんですけど。。。(^。^;)

「戦略性」とか、アレコレ詳細に
シミュレーションするのは大好きなんですが、
妄想の役にしかたってないしな〜w

「内省」や「慎重さ」なんかは、
内向的で臆病、と、完全に欠点だと思ってたし。

。。。そう、このテストでわかる
「資質」というのは、
本によれば「才能の痕跡」であって、
「磨けば強みになる可能性がある」という事なんですよね〜。

「才能(強み)」=資質+知識・技術

つまり、わたしは資質を活かす
知識と技術が足りてない、と(^。^;)

これを「強み」にするために、どんな勉強をすべきか?そもそも何に活かすべきか?

そのあたりをちゃんと考えないといけないみたい(>_< )ゞ でもまあ、せっかく自分の「強み」(になるかもしれない資質)が分かったんだし、これから『戦略』的にw 頑張ろうかと思います!