「七つの習慣」で学んだ「週次レビュー」の力を、最近実感してきました!

今年の3月に読んだ手帳術の本がきっかけで、「週間レビュー」をはじめたマユ〜。(@mayuu_pp)です。

これに決めた!書評『7つの習慣に学ぶ手帳術』 フランクリン・コヴィー・ジャパン 監修 | マユ~。の読書中心の生活

でもはじめは、週間単位で目標を立てたり振り返ったりしても、あんまり意義を感じられなかったんですよね。。。

ずっと1日単位の日記に慣れていたせいもあるのかもしれないですが、1日単位でも十分じゃないかな〜?みたいな。

でも半年続けてみて、やっと凄さに気づいてきましたよ!!

「週間単位」でしか見えない、自分のクセがある!

わたしは毎回、何か思い立つと
「毎日コツコツやろう!」と始めるんですが、

まさに三日坊主。

飽きっぽいし、他の事に目移りしやすいので、すぐサボってダラダラ。。。

そういう自分にすごく失望感を持ってたんです。

でも、週次レビューをするようになってよくよく振り返ると、

そうやってダラダラするのも、やっぱり3日間くらいで飽きるんですよねw

そしてまた頑張りはじめる。

どうやらわたしは、
ノッてるときに3日くらい一気にやって、
次の3日は力尽きてダラダラする、
そしてまた復活する。。。

というパターンで動いてるんだと、
はじめて自覚出来たんですよ!

クセに合わせて計画出来るようになる!

それでも、1週間単位で見れば、
ちゃんと目標を達成できてたり。。。

それなら、はじめからそういうつもりで計画を立てれば良いじゃないか!と。

そして開き直ってサボってると、
本当に3日後くらいに、また何かやりたくなってくるんですよw

それに気づいてから、
ちょっとサボってもヘンに自己嫌悪に陥らなくなって、
すごく精神的に楽になりました!

そして、より確実に達成できる計画を立てられるように。
(毎日コツコツ、じゃなく、3日単位でやることを変える、休みを入れる、など)

これは、1日単位の日記だけではわからなかったですね〜!

まとめ

そんな訳で、今やわたしにとって
「週次レビュー」は欠かせないものに。

やっぱり「1週間」という、
長すぎず、短すぎない感覚で
自分の生活やパターンを見直すって大事!

まだの人はぜひ、
「週次レビュー」を取り入れてみることをおすすめします!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!