アラフォーではじめる脱毛サロン その① 決意、の巻

今年(2015年)の7月、
『ミュゼ』に通い始めたマユ〜。(@mayuu_pp)です。

なにしろ生まれつき毛深い方で、
小学校の頃から悩んでいたんですが。。。

それがなぜ、
今(40歳)になって、
「専門サロンでの脱毛」をはじめたのか?

それには3つの理由がありました。

ミュゼでもらった資料の写真

決意した理由 その① 技術が上がった!

やっぱり、一番はこれですかね。

なにしろ、わたしが一番ムダ毛を気にしていた若い頃の「永久脱毛」といえば、
「ニードル脱毛」という、
毛穴に針を刺して電気を流す。。。
聞いただけでもゾッとするようなやり方しかなかったんですよ!
(効果は確かにあるらしいので、今でもやって所はある)

しばらく経って、「レーザー脱毛」が登場し、この時もいよいよ行こうか。。。と思ったんですが。

医療機関でないとできないとか、
結構痛いとか、何だか大変そうで。

しかし今は!
「光脱毛」の時代ですよ!

気軽に通える「脱毛専門サロン」も続々登場し、
痛みもほとんどなく、効果もちゃんとある、となれば。。。

もう行くしかないでしょ!とw

決意した理由 その② 料金が下がった!

これも大きいですね。

昔のエステ脱毛なんか、
ワキ・両腕・両脚で100万円とか
平気でかかったらしいし、

レーザーも30万〜50円くらいが相場というのを聞いたことが。。。

それが今は、ワキ・両腕・両脚にVライン脱毛も付いて9万〜13万円!
(←キャンペーンや仕上がりの個人差で変動アリ)
ま、まあ、それでも結構なお値段ですけどw

昔、本気でレーザー脱毛代30万円を用意しようとした事もある身としては、やっぱり魅力的!

これくらいなら、長いローン組まなくても払える、というのがポイントですよね〜!

決意した理由 その③ 過去の自分の供養

実は、『ミュゼ』が通える場所に出来たときから、行こうか行くまいか、2年くらい迷ってたんですよ。

それは、
「今さら。。。」
という気持ちがあったから。

「ずっと毛深いのに悩んでた」
といっても、実際の所、
この10年くらいはほとんど気にしてなかったんですよね(^。^;)

若い頃ならともかく、
今から肌見せファッションするわけでもないのに、
ムダ毛なんかに今、何万も払う価値があるのか?と。

でも、結局行くことにしたのは。。。

何でしょうね、この気持ちはもう、『供養』としか言いようがないんですよねww

それこそ中学校の頃とか、制服でスカート履くしかなかった時のあの苦労。。。

何で自分はこんなに毛深く生まれてしまったのか。。。と嘆いた、
あの頃の怨念(?)が、
まだ心のどこかに漂ってるような(°°;)

この無念を晴らさなければ!

最終的にはそういう気持ちになってきて、決意を固めたんですよ。
いやほんとに。

(こういう人、他にいないのかしら??(^.^;)

まとめ

7月にカウンセリングに行って、契約。

8月に初の施術を受けて、今、1ヶ月経った所。

それをなぜ、今になって書くのかと言うと。。。

施術後にトラブルが出たりしないかどうか、一応確かめてからにしようと思ったからです。
(まあ、何かあったらあったで、それも書こうと思ってましたがw)

ここまでの所、ミュゼの接客も施術も期待通りな感じなので、
その辺りも今後詳しく書いてみたいと思ってます!

まあ、ハッキリ効果が出るのは
3年後(!)くらいらしいので、
これから気長にやっていこうと思ってます(*^_^*)

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!