アラフォーではじめる脱毛サロン その② カウンセリングを受ける、の巻

前回、アラフォーにして脱毛サロン通いを決意した顛末を記事にしました。

マユ〜。(@mayuu_pp)です。

アラフォーではじめる脱毛サロン その① 決意、の巻 | マユ~。の読書中心の生活

決意をしたら、次はカウンセリングですよ。
(だいたい、エステ系の所ははじめに「無料カウンセリング」を受ける)

今回は、脱毛専用サロン『ミュゼ』でカウンセリングを受け、契約してきた話です。

ミュゼイメージ画像

半個室へ

ネットから予約して、店舗へ。

半個室(カーテンで仕切られたファミレスの席みたいなところ)へ案内されて、まずは一人でカウンセリングシートへの記入です。

これが紙じゃなくて専用のタブレット端末!
(若干、反応が遅く、文字入力が面倒くさい。。。
まあ、こういうのは今後変わっていくかもしれませんが)

基本的な個人情報の入力をして、
後は施術の上での注意事項が表示され、確認していきます。

わたしは行く前に、ミュゼのウェブサイトをじっくり読んでたので、知ってることしか書いてなかったですが。

あんまり調べずにまず飛び込むタイプの人もいるので、こうやって注意事項がわかりやすく読めるのは良いですね。

マンツーマンで説明

大体、入力が終わった頃を見計らって、カウンセリングの担当者が登場。

カーテンは半分開けたままで、
「密室感」がないのは良いですね。

今度は、ウェブサイトや注意事項を読んだだけだと分かりづらい事について詳しく説明してくれます。
(いきなりコースの説明に入らない所も好感です)

個人的に、

・「一カ所の脱毛が(自己処理が要らないくらいまで)終わるのは3〜4年かかる」
・「施術と施術の間隔は、4カ月は空ける」
・「施術の日には、頭痛薬や胃薬も飲んだらダメ」

などは、サイトの注意書きを見ても理解できてなかったので
契約前に教えてもらえたのは良かったです。

(勝手なイメージで、
「二ヶ月おきくらいに通って、2年くらいで終わる」
「医者に処方されるような強い薬でなければ大丈夫だろう」
とか思ってました(^◇^;))

契約

それらの注意事項を理解した上で、通える、と判断できたら、コースの話に。

こちらの希望(脱毛したい部位・仕上がり)を聞いて、1番オススメのコースと、それよりちょっと効果は劣るけど、お手頃になるコースを説明してくれます。

わたしは両腕(肩から手首まで)と
両膝下、
ミュゼのコースでいうと
『Lパーツ×3カ所』をきれいにしたかったので、
これを各8回で合計24回の契約。
(一番オススメよりワンランク下のコースを選びましたw)

行く前は、両腕だけ、取りあえずはじめてみて、効果が実感できたら膝下も加える感じにしようかな〜と思ってたんですが。。。

一カ所が終わるのに3〜4年もかかるとなると、同時に始めた方が良いかな〜という気持ちになり、希望の箇所全部でコースを組みました。
(ちょうどキャンペーンでかなり割引になってたのも大きいw)
(ワキとVラインの脱毛もオマケでついてくるし)

で、いくらだったか、というと。。。

約8万円!

分割払いはできないので、
カード払いにしてカード会社の分割払いを利用。

途中で解約することになれば、
残りの回数分の料金を返金してくれる、という事ですが。

一括、前払い制はやっぱり辛いですネ。。。w

一回ずつ支払い、ってわけにいかないんでしょうかねぇ。

ハンコを押すわけでもなく、サインも件のタブレット端末上で、という気楽さで、契約は完了。

まとめ

と、いうことで。
ミュゼに通い始めたわたし。

注意書きと領収書、
契約したコースの概要を印刷した
「概要書面」、
そしてミュゼの会員証をもらって
帰ってきました。

カウンセリングにかかった時間は
約1時間。

実際の施術は、1ヵ月後以降しか空いてないとのことで、翌月の予約をしてきました。
(これは、後で空きができれば、ミュゼのアプリから変更できます)

感想としては、
かなりいいカウンセリングだったと思いますね。
マニュアルが良い感じにしっかり作られてる様子。

まあでも、
どうしても高い買い物になるので、
しっかり分からないことは質問して、
自分の思ってたのと違うな、と思ったら、辞めるのもいいと思います。
(そこで無理に引き止める感じではなかったし)

わたしは今のところ、満足してますよ。

次回は「実際に施術を受けた話」を書きたいと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!