時間管理と人生設計について考える

最近、「人生設計」について
いろいろ思うところがあるマユ〜。(@mayuu_pp)です。

以前は「先のこと」を考えるのが大好きな人間だったんですが。。。

この頃、未来に想いを馳せるような気持ちに全然なれないな〜、と。

わたしは現在、
プロブロガーの立花岳志さん・カウンセラーの大塚彩子さん夫妻が主催する

『ツナゲル・アカデミー』の
第2期にオンライン会員として参加しているんですが、

持続的な学びと成長の場 2期ツナゲルアカデミー オンライン + オフライン 「ハイブリッドサロン」となって お申し込み受付開始します! | No Second Life

今月の定例会のテーマが
「時間管理」。
(オンライン会員は動画視聴で参加)

朝活で有名な池田千恵さんをゲストに迎えて、
細かい「タスク管理」に留まらず、
自分を見つめ直してより大局を見る、人生に夢を見る、という事を学んだ訳なんですが。。。

そこでふと、気がついたんですね。

この頃、本当に
「未来」のことを考えられなくなっている、
ということに。

もともと、
わたしは「未来志向」で、
子供の頃から
今日よりは明日、今年より来年のほうが、良くなるはず!
と無邪気に信じて生きていたんですが。

2年前に、姉がガンで早逝した頃から、
今更ながら
「時間が過ぎるだけで失うものがある」
ということに、しみじみと気付いてしまい。。。

5年、10年先の事なんて
考えたくもない、という気持ちに。

それがどんどんエスカレートしてきて、
最近は来月の計画もたてられないような状態になっていました。

前は「来年の計画」とか、
「5年後の目標」とか考えて、
書き出したりするのが大好きだったのにw

でも、そこで助けになっているのが
去年からはじめた
『タスク管理』
なんですよね。

先のことが考えられなくても、
今日1日のことは考えられる。

その1日の中に、
ひとつでも先に繋がりそうな事が出来れば、
たとえ一歩でも進んでいる、という気持ちになれる。

今は足元をみる事に集中して
コツコツやっていけば、
また、未来のことも楽しく思い描けるようになるはず!

そんな事を思いながら、
定例会の動画を見ていました。

ツナゲル・アカデミーの参加者による発表でも、
今年のはじめに決意して始めたことが、もう形になっている人がたくさんいて、勇気づけられたし!

わたしもまた、
上を見て歩けるようにやっていきたいと思いました。

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!