軽井沢で『一人読書合宿』してきたよ!

『一人読書合宿』とは、読書のためにわざわざ宿をとり、読みまくるための小旅行。

安藤美冬さんの真似で
チャレンジ中のマユ〜。(@mayuu_pp)です。

「読書」のための有給、をとってみた感想など | マユ~。の読書中心の生活

読書合宿リべンジ計画! | マユ~。の読書中心の生活

前回は、ついお手軽に自宅でやってしまったので、全然普通の休日みたいになっちゃったんですが。。。

今回二度目は
バッチリロケーションを考えて、
素敵なホテルをとって
やってきましたよ!

軽井沢駅 写真

場所は軽井沢のおしゃれなオーベルジュ!

まずは、場所選び。
部屋にこもって読書がメインなので、
あんまり観光客で賑わってない所がいいなと。

紅葉も終わって、スキーもまだ、と
シーズンオフな感じの
『軽井沢』にしました!

宿は
「軽井沢ホテル ロンギングハウス」
にお世話になりました。

軽井沢ホテル ロンギングハウス/軽井沢 ホテル/野菜がおいしいオーベルジュ

ロンギングハウス写真

「オーベルジュ」とは、宿泊施設のあるレストランのこと。
レストランがメインなので、部屋数も少なめで、静かに過ごせそうだなと。

そして、レストランは宿泊者優先で利用できるので、
ホテルから出ずに3食美味しい物が食べられるのも魅力!

部屋も、バス・トイレ別の広々とした造りで、
一日中籠もっているのにちょうど良い!

その割にはお得なプランもあり
(女性一人旅限定で朝食付き一泊一万円!)

軽井沢ホテル ロンギングハウス 女性の一人旅☆ちょっと贅沢な休日♪応援プラン 楽天トラベル

これだ!と思って決めました!

読んだ本は「ケンタウロスの嘆き」中井英夫 著!

そして、持っていった本はこれだけ。
「ケンタウロスの嘆き」。

作家中井英夫全集のひとつで、エッセイをまとめた巻。

エッセイ集三冊分をまとめただけあって、この厚み!
エッセイ集 厚み 写真

そしてこの文字数の多さw
ケンタウロスの〜文字写真

すごく読みたくて買ったんですが、
なかなか取りかかれなかったんですよね〜σ(^_^;

こういう機会に一気に読んで、
どっぷりこの世界に浸る、というのもいかな、と。

そんなわけで、前に考えた「数の満足感」は諦めましたw

まとめ

こういう感じで、
この11月の終わりに
2泊3日で行ってきましたよ!

ホテルや本の感想は、また改めて書くとして。

やっぱり良かったですよ!
日常を離れたすてきな部屋でどっぷり読書!

丸一日、本だけ読んでるってなかなかできないですからね。

すごく気分がリフレッシュできました。

今後もいい宿と本を組み合わせて、
ちょこちょこ開催できるといいな〜!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!