ゲーマーにこそ、「聴く」読書がオススメな理由

最近、ますますドラクエに精が出る
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

そしてマズいことに、
読書量が減ってきてます(笑

まあ、時間は有限ですからね。
ゲームに使えば読書の時間はなくなってしまう。。。当然のことですが。

しかし、わたしは
その「当然」をくつがえす
荒技を身につけたんですよ!

それこそが
「聴く」読書『Audible』!!

Amazonのオーディオブック聞き放題サービス『Audible』を試す!

先月から
無料お試しで聴き始めたんですが。

これが
ゲームとの相性が
抜群なんですよ!

なぜかというと
このオーディオブックという代物、
普通に聴いてるだけだと
「手」と「目」がヒマなんです(笑

アメリカでオーディオブックが普及してるのは、
運転時間が長いからだ、
という話も頷けます。

運転しながら、とかの
「ながら」でないと、
逆に使い辛いんです。。。

そして、
ゲームはちょうどその逆。

ゲームをやる人なら分かると思いますが、

ゲームの中で集中力がいるのは
ストーリーの良い所、とか
強敵との戦いなど
全体の三割くらいで、

残りの七割は
レベル上げやアイテム集めなど、
言うなれば単純作業的な部分なんですよね。

(でもこの七割があることで
三割の「良い所」がより楽しくなるんですけどね)

そして、この作業的なところは
集中力はいらないけど、
時間がかかる上に
「目」と「手」が
ふさがってしまう。。。

これは
「聴く」読書と組み合わせるのに
ピッタリでは?!

。。。と、思って
やってみたところ。

すっごい良いです!

意外なほど、内容がスムーズに
頭に入る!

何でかな?と考えてみるに、
多分
「楽しい」気分で聴けるから、
ではないかと。

たとえやることは単純作業でも、
ゲームの世界にいるだけで
癒やされるんですよ、ゲーマーは!

そういう、リラックスした気分で
聴いてるから、
脳が良い感じで聴いた内容を
吸収できるのでは?と
思います。

いや、マジで、そのうち
「ゲームしながら勉強法」
みたいなのが出るかもよ?!w

それに、疲れてる時でも
「ゲームをする」
という選択はとっっても選びやすいし、
そのついでで
「『Audible』を再生する」
というのも簡単。

読書のハードルが下がりまくりですよ!

何より、
「いい大人がゲームに
時間を使っちゃマズいよなぁ。。。」
という、罪悪感から逃れられるー-

もー、我ながら
良いこと考えたわ〜(笑

そういう訳で、
「ゲームしながら聴く読書」

しばらくやってみようと
思ってます( ̄∇ ̄)

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!