予約した『Kindle』(Newモデル)届きました![使用レビュー]

先日、目に優しい読書のために
新型『Kindle』を予約した
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

iPadで良いと思ってたけど、新型『Kindle』を予約した理由

そして今日、7月20日は
発売日!

バッチリ我が家にも届きました!
(文庫本を一冊買ったときのような
簡易包装でw)

早速、使ってみましたよ!

Kindle写真1

中身は本体と充電用のケーブル、
利用規約のカードのみ。

まずは見た目

Kindle写真iPhone比較
iPhone6との比較。
iPhone6よりひとまわり大きく、
ちょっと軽い。

Kindle写真裏面
裏面。
艶消しのプラスチックに
amazonのロゴマーク。

白にしてみたけど、
この感じの表面は結構汚れちゃうかも。。。

Kindle写真ボタン
本体下に
電源ボタンとライト、
充電用のmicroUSBポート。

シンプルですね〜。

初めの設定

電源ボタンを押すとライトが緑に光り、
設定画面に!

Kindle写真言語選択
言語を選択し、

Kindle写真Wi-Fi設定
Wi-Fiに接続すると、
いきなりわたしのアカウントでAmazonにつながります。
(最初から、購入者のアカウントが
登録されてるらしい)

SNSアカウントともリンク出来るようですが、
今回はパス。

Kindle写真使い方の説明
後は、使い方の説明が始まります。

使ってみると。。。

Kindle写真ホーム画面
そしてホーム画面へ。

左上に最近開いた本、
右側は「ほしいものリスト」にある本。
下におすすめ本。

『広告付きモデル』を買ったので、
一番下には広告バナーが。

まあ、あんまりスペース取らないし、本を開けば表示されないので問題ないです!

ロック画面も広告になるんですが、
なかなかカッコイイ絵なので良かった(^o^)
Kindle写真ロック画面

Kindle写真本開く
本を開いたところ。
軽く使用法が出てきます。

画面の左右をタッチでページ送り、
上部をタッチでメニューバーが出てきます。

Kindle写真文字調整
メニューから、字を大きくしてみました。

ページを切り替えると、
画面の字がブレるような感じで消えて、新しい字が出てくる。

ちょっと面白いですねw

iPhoneの解像度に慣れた目には、
かなり字が荒く見えますが。。。
文庫本とちょうど同じくらいな感じかも。
(でも、マンガは厳しいかな〜?)

文や単語を選択すれば、
SNSにシェアしたり、翻訳したりできます!
Kindle写真文のシェア

Kindle写真辞書
↑辞書も入ってるので、知らない単語をその場で調べることも!

Kindle写真ストア
ストアに行けば、ワンクリックで
本も買えます。

まとめ

まあ、とりあえずはこんな感じで。

ちょっとこれで読んでみたところ、
片手で持っていても苦にならず、
ページ送りもスムーズに出来るので
良い感じ!

これで、目にも優しいとなれば
大活躍間違いなし!でしょう。

しばらく読書はこの『Kindle』で
やることになりそうです!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!