活動量計『Jawbone UP3』、使って1週間で既に面白い!

活動量計『Jawbone UP3』で、
睡眠・心拍数の計測をはじめた
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

憧れの「活動量計」買ってみました!『Jawbone UP3』を設定!

まだ1週間なんですが、
既にいろいろな発見があって面白いので
早くも感想を書いてみたいと思います!

jawbone UP3 アイキャッチ

睡眠の奥深さ

まず、一番期待していた
睡眠の計測ですが。

これが期待以上!
こんなにしっかり睡眠データをチェックできるとは!

例えば。。。

↓コチラがわりと理想的な睡眠をとれた日のデータ。
JawboneUPアプリスクショ1

『レム睡眠』がしっかりとれた日は
すごく疲れがとれてスッキリ目覚められるし、
ちゃんと見た夢を覚えてられるんですよね!

JawboneUPアプリスクショ2

『レム睡眠』の時に夢を見るって
本当なんだな〜、みたいなw

↓そして、コチラがよく眠れなかった日のデータ。
JawboneUPアプリスクショ3

この日は
頭痛・微熱で調子が悪くて、
あわてて早寝したんですが。。。

しっかり8時間くらい横になってたのに、なかなか寝付けなくて起きてからもグッタリ。。。

睡眠データでも、良く眠れてないのがハッキリ分かる!

やっぱり、良い睡眠は健康じゃないと
できないんだな〜という事が
実感できますね。

そして、夕方に仮眠した時のデータも
しっかり自動で取得してくれました!
JawboneUPアプリスクショ4

やっぱり、仮眠でも睡眠不足を
補えるんだ!
という事が分かってちょっとうれしい。

眠くてしょうがないときは
迷わず仮眠!ですね〜。

心拍数

そして心拍数も、
健康診断で不整脈を指摘されてたので気になってたんですが。

実際測ってみたら
以外と平均値でおさまってて
安心しました。

JawboneUPアプリスクショ5

JawboneUPアプリスクショ6

食事をとるとすぐ上がったり、
ボーッとしてるとガクッと下がったり。

結構色んな事で変動してるんだな〜と。

そして、寝不足の日は心拍数が上がる!
JawboneUPアプリスクショ7

薬を飲んだりしても変わるんですよね〜。
やっぱり心臓って繊細ですね。

まとめ

と、こんな感じで。

こうやって数値で見れると
本当に気を付けるようになりますね!

JawboneUPアプリスクショ8
↑毎日、データに合わせて色んな
アドバイスが出てくるのも面白い!

今のところ、歩数や運動量のほうは
ほとんど気にしてないんですがw

これも合わせてチェックして、
関連性が見えてくると
また面白くなりそう(^o^)

健康の知識がどんどん増えそうで
楽しみです!

さらに計測を続けていきたいと
思いますよ!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!

活動量計『Jawbone UP3』、使って1週間で既に面白い!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。