2016年9月に読んだ本10冊と、感想まとめ

前の月に読んだ本の振り返りをする
このシリーズ。

今月はゆっくりペースで10冊でした。

もう「読書の秋」ですからね〜。
がっつり長めの本を読んだりしたいんですが。。。

まあでも、なかなか良い本が
ありましたよ!

201609読書まとめアイキャッチ


2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2714ページ
ナイス数:44ナイス

LIFE PACKING2.1―未来を生きるためのモノと知恵―LIFE PACKING2.1―未来を生きるためのモノと知恵―感想
荷物をとことん減らしても、炊飯器と、ドローンは持ち歩くwこういう生き方面白そう!
読了日:9月2日 著者:高城剛


いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)感想
初心者にも分かりやすい!
読了日:9月8日 著者:石川栄和,大串肇,星野邦敏


やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方感想
もー共感の嵐でした!w
読了日:9月8日 著者:わたなべぽん


ひきこもりはなぜ「治る」のか?―精神分析的アプローチ (シリーズCura)ひきこもりはなぜ「治る」のか?―精神分析的アプローチ (シリーズCura)感想
現場の治療者がどんなことを考えているのか?が良く解った。
読了日:9月8日 著者:斎藤環


セント・ニコラスの、ダイヤモンドの靴: 名探偵 御手洗潔 (新潮文庫nex)セント・ニコラスの、ダイヤモンドの靴: 名探偵 御手洗潔 (新潮文庫nex)感想
御手洗サンは貧乏家の子に優しいから好き(*^^*)
読了日:9月9日 著者:島田荘司


貯められる人は、超シンプル貯められる人は、超シンプル感想
「モノ」は、「お金」と同じ、というのは、買った後だとつい忘れがちなので、気を付けたいと思った!
読了日:9月15日 著者:横山光昭


上高地の切り裂きジャック (文春文庫)上高地の切り裂きジャック (文春文庫)感想
「怪談」をテーマにした短編2作。相変わらずのアクロバット的なトリックでした(笑
読了日:9月16日 著者:島田荘司


人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)感想
人工知能研究の現状が良く解った!社会での活用が楽しみになる。
読了日:9月18日 著者:松尾豊


ネジ式ザゼツキー (講談社文庫)ネジ式ザゼツキー (講談社文庫)感想
この「あり得ない状況」に論理的な真相を見出すスタイル、御手洗シリーズらしさがあって良いです。
読了日:9月27日 著者:島田荘司


図解「超」手帳法図解「超」手帳法感想
8週間を見渡せる、というのが気になって読んでみました。実際使っている人の話が多く載っていたので参考になった。
読了日:9月30日 著者:野口悠紀雄

読書メーター


今月特に印象的だった本は。。。

わたなべぽんさんの新作や↓

ココロの断捨離もしてみよう!『やめてみた。』わたなべぽん 著 感想

「ひきこもり」や、人工知能について良く解る本など。↓

元ひきこもりが読む『ひきこもりはなぜ「治る」のか?』斎藤 環 著 書評

人類は支配されないよ!『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』松尾 豊 著 書評

わたなべぽんさんのコミックエッセイは
毎回、共感しまくりですね〜。

そして、今月も御手洗シリーズは3冊。

今読みたい!名探偵御手洗シリーズ 島田荘司 著 感想 ⑥

まー、年内にシリーズ読破出来れば良いな、
くらいに思ってます。

。。。と、9月はこんな感じで。

来月はもうちょっと小説を読んでも良いかな〜?

まとまった時間がとれないと、
なかなか小説には手が出せなくて。

うまく時間をやりくりしていきたいですね。

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!