ブログは「自己紹介」!『ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座』菅家 伸(かん吉)著 書評

著者の菅家 伸(かん吉)さんといえば、
ブロガー御用達のサービス
「カエレバ・ヨメレバ」や、
「わかったブログ」の運営で有名なブロガーさんです。

わたしマユ〜。(@mayuu_pp)も、
「カエレバ・ヨメレバ」にはいつもお世話になっているので、
この本も楽しみにしてたんですよ!

ブログサービスの基本的な使い方から
マーケティングやブランディング、ライティングまで、
ブログを始め、続けていくのに必要な知識がしっかり詰め込まれた本ですよ〜。

わかったブログ

わたしは一応、3年以上ブログを続けていて
技術的な部分はだいぶわかってきてるので、
ブログの「本質」について語られているところが
一番参考になりましたね。

その辺りをご紹介します。

ブログ記事は、すべて自己紹介

ブログでは、自分が買った商品のレビューや
書評、グルメ、ニュースなど、

「何かを紹介する」

記事がほとんどだと思いますが、
ニュースサイトのように、その「モノ」に関する概要や周辺情報のみを転記してもプロには勝てないですよね。

でも、「自分の体験」や「個人的な思い入れ」をからめて書けば、
そこには「ブロガー自身」の考えや生き方がにじみ出てくるもの。

特別、自分の考えを主張するオピニオン記事でなくても、
すべての記事は結局「自己紹介」なんだ、と
意識しておくと、軸がぶれずに書いていける!

すべて、「自分」というフィルターを通して語るからこそ、個人が発信する価値があるんですよね〜。

自分の成長をコンテンツにする

専門的なブログを見ると、
すでに「プロ」の域に達した人でないと
解説記事みたいなものは書けない!と
思ってしまいがちですが。

「勉強中」の人が、現在地で見えたことを書く記事というのも、
それはそれで参考になるんですよね。

何か新しいことをはじめたら、
そこで気づいたことをどんどん書いていく。

「解説」でなく「体験談」にしてしまえば、
何でも書けちゃうわけです!

わたしもつい、
「特に人より詳しい訳じゃないから」と思って
書くのをためらうことがあるんですが、
(格安SIMとか、アプリの使い方とか。。。)

「勉強中」でもいいんだ!と
気づいてから、どんどん書けるようになったし、
意外と人に読んでもらえてるので、
これはいい手だと思いますよ〜(笑

自分も成長できて、ブログのネタにも困らないんですからね!

ブログが人生の母艦になる

そして、このように
「自分」を軸にして記事を書いているブログは
「人生の母艦になる」!

ブログに書いてきた「過去の活動」が、
すべて自分の人間としての「資産」になるんですね。

履歴書代わりになり、
信用の元にもなる。
(もちろん、ヘンなことを書いてなければ、ですがw)

まあ、そこからビジネスや就職につなげようと
はじめから狙いすぎると、
結局好きなことが書けなくてつまらないですが。。。

気の合う友達を作りたい!とか、
自分のことを分かって欲しい、というときに
こういうブログを持っていれば、話が早いですよね。

まさに「自己紹介」になる!

わたしもそういうブログを目指していきたいですね〜。

まとめ

ブログを運営することの全体的な意義から
具体的な記事の書き方、カスタマイズ方法まで、
とにかく「ブログ」に関する必要な知識は
ほぼ網羅している感じ!

「タイトルのつけかたの極意」とか、
「書評・グルメ記事の書き方」など

「これ、ブログをはじめてすぐに読みたかった!」
という感じ(笑

もちろん、わたしのような既に数年続けているブロガーにも、
改めて大事なところを再確認できて良かったですよ。

とりあえず
「プロフィールのページ」を
ちゃんと作り直そうと思いました(^0^;)

このブログも、しっかり自分の
「母艦」になるように育てていきたいです!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!