タッチ操作できる新型「ダンボールVRゴーグル」付き!雑誌『VRFREEK』で初VR体験してみた!

最近、「VR」ブームですよね〜!

『PlayStation VR』のレビューを見る度に、
やってみたくてしょうがない
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

でも今買えないしなー。
(というかそもそも「PS 4」も持ってなかったw)

。。。と、そんなわたしでも
気軽にVR体験できるのが
スマホを入れて使うアレ。

ダンボールで作られた
「VRゴーグル」!

最近はVR画像を見ながらでも
中のスマホをタッチ操作できる
新型が登場したようです。

しかも、雑誌の付録で付いてくるんですよ!

VRFREEKイメージ1

はじめ、このタイプの
ダンボール製VRが売り出された時には、
「えー、ダンボールで?」
という微妙な印象だったんですが。

使った人の評判が意外に良いので
ちょっと気になってたんですよね〜。

この雑誌は、
ほぼ『milbox Touch』製品版と同じくらいの価格で、VRの最新情報もみれるのが魅力。

VRFREEK写真2
↑雑誌を開くと、組み立て式のVRゴーグルが。

VRFREEK写真3

VRFREEK写真4

VRFREEK写真5
↑記事の方ははかなりマニア向けかも。

VRFREEK写真6
↑説明を見ながら組み立て中。。。

VRFREEK写真7
↑このフィルムに印刷された銀のインク部分が側面とスマホ画面をつないでいて、タッチ操作を可能にしているようです。

iPhone6と6sには対応してますが、
Plusシリーズは非対応です。
(7Plus入らなかったw)

スマホはケースから出してセットしましょう!

雑誌では対応のアプリも紹介されていて、
わたしは以下の3つをとりあえずお試し。

VR Roller Coaster

無料
(2016.10.29時点)
posted with ポチレバ

↑これは、VRでジェットコースターに乗った気分が味わえるアプリ。

実写じゃないので、それほど臨場感はありませんが、
やっぱりスピードが上がったり
急カーブしたりすると体がゾワゾワしますね〜w

こういうのを本格的なVRでやったら、
メッチャ怖いんだろうなあ。

MilboxTouch ver. VR XEVIOUS

無料
(2016.10.29時点)
posted with ポチレバ

↑こちらは、この『milbox touch』用に開発された「ゼビウス」。

「タッチ操作できる」特性をいかして、
VRでフィールドを見回しながら
「ゼビウス」できるんです!

側面の操作面をタップしたりスクロールしてミサイル発射、
顔を左右に動かして照準を定める、と
『milbox touch』の良さを実感できる
ゲームです。

ずっと手に持ってプレイするので
ちょっと疲れますがw
つい夢中になってやってしまいますよ!

ハコスコ

無料
(2016.10.29時点)
posted with ポチレバ

↑360°の写真や動画が見れる
投稿サービス。

あたりを見渡せる、VRの基本的な面白さが実感できて面白いです。

ただ、これはうっかりタッチすると画像のダウンロードが止まってしまうのでw
タッチ操作用のシートを後ろにまわしておいたほうが良さそうです。

他にもいろいろ見てみましたが、
アプリによって視点が合わないのもありました。
(GoogleのCardboard用のアプリは合わないみたいです)

と、こんな感じで。
初VR体験してみたわけですが。

本当に、上も下も見れるって
面白いですね〜!

評判通り、たとえダンボールでも
しっかりVRの良さがわかりましたよ。

あー、ますます『PlayStation VR』が
欲しくなっちゃう!

まだ、全くVR見たことない!
という人にはもちろん、
記事が濃いので
タイトル通り「VRフリーク」の人にも
オススメですよ!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!