頭痛に優しい生活③ なるべく頭痛薬を減らしたい!

相変わらず、頭痛持ちの
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

いわゆる「緊張型頭痛」で、
肩こりや疲労から来てるんだと思うんですが。
これも体質の影響が大きいので、
なかなか根本的な改善が難しいんですよね〜。

頭が痛いと何をするにも辛いので、
つい市販の頭痛薬に頼ってしまうんですが。。。

薬の飲みすぎは良くないですからね。
少し減らしたいなと。

頭痛薬イメージ写真

頭が痛い時は大体、
1日3回の限度量まで
頭痛薬を飲んでしまいます。

それでほとんどは治まるんですが
たまに2〜3日続く時もあって、
そういう時はなるべく薬を飲む間隔をあけて、
飲みすぎないように気をつけてるんですが。

気がつけば、
一ヶ月で40錠くらいの箱を空けてしまう!

市販薬ですから、体質に合えば
そんなに副作用の心配は無いと思うんですが。。。

頭痛というのは
「なんか痛いな〜」という
「気配」みたいなのがまず来て、
ここで薬を飲めば確実に痛みを回避できるんですよね。

でも、この「気配」が来ても
そのまま酷くならずに頭痛が治まる時もある。

ここが難しいところ。

一度悪化して、酷い痛みを味わうと
ついつい先回りして薬を飲みたくなっちゃうんですよね。

わたしも生理痛などと重なって
酷い頭痛になってからというもの、
この「先回り」が増えてしまって。

頭痛薬の消費量が増えているのは
このせいだな〜と。

そこで最近やってみた作戦。

頭痛の「気配」を感じたら
とりあえず「水と薬」を
すぐ手元に用意しておいて、

「いよいよ痛くなってきたら、すぐ飲める」

という安心感を演出。

その上で、ギリギリまで飲むのを待つ!
ということにしてみました。

そうすると、案外飲まないでも
治まったりするんですよね!

ただ、仕事中に頭痛が悪化してしまうと
本当最悪なので(x_x)
そういう時は我慢せず、
休日や夜間限定なんですが。

これをするようになって、
だいぶ頭痛薬の量を減らすことが
できてるので、
やっぱり「気の持ちよう」が大事なんだなーと。

今後は肩こり対策とか、
薬以外の方法で頭痛を和らげる工夫を
していこうと思ってます。

やっぱりピップエレキバンとか試してみようかな〜?

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!