今年の『Hotcott. ホットコット』は本気だぞ!お値段そのままで綿95%にアップ!

去年から、
ベルメゾンで出してる綿混の発熱下着シリーズ
『ホットコット』を愛用している
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

綿混で人気の肌着『Hotcott. ホットコット』、定番タイプと綿100%タイプを着比べてみた!

当時『ホットコット』は三種類あって、
定番の一番安いタイプは綿45%。

その上位版として
綿95%と100%のタイプ
(お値段倍くらい)があったんですが、

なんと今年は「綿95%」に統一!
これはスゴイ進化ですよ!!

ホットコット写真1

冬のあったかインナー ホットコット特集|通販のベルメゾンネット

早速、去年買った綿45%のものと比較!
ホットコット綿45%と比較写真

下が綿45%のもの、上が今年の95%のホットコット。

生地がだいぶ厚くなってますね。

去年のは薄い分、フィット感が抜群だし
他社の化繊のみのものと比べれば
かなり肌触りも良かったんですが。。。

さすがに今年の「綿95%」は、
「綿混」というより「化繊混」ですから
さらに手触りが優しい!

こっちと比べちゃうと、去年のは
「化繊」に感じちゃいますね〜。

そして、今度は去年買った綿100%タイプとの比較!
ホットコット綿100%との比較写真

こちらと比べると、大分薄くなったな〜という印象。

5%の違いでも、ずいぶん生地の「伸縮性」が変わるんですね。

綿100%タイプはほとんどTシャツみたいな着心地だったんですが、
綿95%だとかなりフィット感が高くなっていて、
まさに去年の2タイプの
「良い所取り」という感じ!

そして、実際着てみると
かなりの暖かさ実感!

去年の45%タイプより生地がしっかりしているのに、
100%タイプよりもぴったりフィットするからすごく良い感じ!

去年、わたしが唯一試さなかった
「極上タイプ」が生き残った形ですがw
それも納得ですね〜。

それでお値段は去年の45%タイプと
同じになった訳ですから、
これは良い改良ですよ!

発熱下着に興味があるけど、
化繊はどうも。。。という人に
断然オススメ!

わたしも、もう2〜3着買い足すつもりです
(*^。^*)

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!