クリスマスの伝統的なお菓子「シュトーレン」を食べてみたい!

そろそろクリスマスですね〜(*^o^*)

何かちょっと、
それらしいことをしてみたい
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

それで今、気になっているのが
『シュトーレン』というお菓子。

ドイツで、
クリスマスの時期に食べる
伝統的な焼き菓子だそうです。

ホントについ最近、存在を知ったんですが。

ドライフルーツたっぷりの
硬いパンみたいな見た目。

これが美味しいんですって!

Amazonや楽天でも売ってるんですよねー。
ちょうどクリスマスケーキくらいの値段。

でも、丸ごと買ってもな〜、
一人じゃ食べきれないよな〜と思ったら、
これがけっこう日持ちするという情報が!

クリスマス当日ではなくて、
クリスマスまでの数日間、
一切れずつ食べるんですって。

この、
クリスマスを待ち焦がれる感じも
また素敵!

もともとわたし、
アガサ・クリスティファンとして
「ヨーロッパの伝統的なクリスマス」感
にめっぽう弱いんですよw

(まあ、クリスティ作品だとイギリスで、クリスマスプディングですけどね。

中に指輪や陶器の人形が入ってて、
切り分けた自分の所に入ってた物で
来年を占うやつ。

でもこれを一人で食べるのは
ツラすぎる!)

で、どうせなら
手作りの、なるべく本格的なやつが良いな、と探してみて、
この楽天で売ってるイタリアレストランのものを注文してみました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

-handmade-『那須高原シュトーレン』 2,500円(税込)
価格:2500円(税込、送料無料) (2016/12/12時点)

(↑2016/12/16追記:こちらは既に売り切れてしまったようです(+_+)早い!)

楽しみ〜!
届いたらまた感想書きますo(^o^)o

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!