Amazonの「おすすめ」精度の進化が気になる

たまに、Amazon
「おすすめ商品」のページをチェックするのが好きです。

なんて言うか、現状の
「レコメンド機能の精度」が
どの程度か?が気になるんですよね。

これが、ちょっと「外してる」くらいが
個人的には良い感じ。

以前、WindowsタブレットPCを買ったときには「艦これ」のフィギュアがずらっと並んだりとか(笑

まあ、この商品はブラウザゲームのために買った人が多かったようなので、
その関係だろうと思うんですけど。

でも、わたしは違うんだな〜(´ー`)

みたいなw
まだまだ、単純ね。
って思えた方が、安心できるんですよね。

たま〜に、
「こんな商品があったことも知らなかったけど、こういうの欲しかった!」
みたいな、ズバリとわたしの好みを突いてくる商品を勧めてきたりすると、ちょっとドキッとする。

「な、なんで分かったの?!」
っていう。
Amazonに見抜かれた感じがなんかイヤw

まあ、ホイホイ買うんですけどね。

今のところ、この「おすすめ機能」、
たまたまヒット、くらいの精度に思えるんですが、
これが「ドンピシャ」のレコメンドを連発するようになったら、もう恐怖しかないですよw

あんまり見透かされるのもね〜
(^-^;)

この、AI系の進化につきまとう
「怖さ」って、何なんでしょうね?
便利なんですけどね。

でも、いつかはそういう瞬間が来るんでしょうね。
「突然、精度が上がった!?」
って感じる時が。

怖いなーと思いつつ、
その瞬間を見たいと思うんですよ。

Follow me!