やっぱり、キーボードは有線だな~。

また、キーボードを買ってしまった
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

いろいろ使ってみましたが、
結局シンプルな「有線キーボード」がいいよな、
という結論に。

ずっと、コードが邪魔だと思って
自宅のパソコンでも無線タイプを使ってたんですが。

やっぱり、バリバリ打つなら
有線だよな~、と。

有線ミニキーボード写真
と、いう訳で。

有線ミニキーボード写真2
このシンプルなキーボードを買いました。

決め手は

・有線タイプ
・コンパクトサイズ
・コードが上、左右のどこからでも出せる
・メンブレン式

の四点。

やっぱり、
無線だとどうしても遅延があったり
同じキーを何回も押したみたいな誤認識があったりでイライラするんですよね!

これがまた、調子よく速く打ってる時になりやすいから、よけいにイラっとくるんですよ。。。

もう、これはコードの邪魔さより邪魔だわ!と。

そして「コンパクトサイズ」は、
今使ってる無線キーボードが
フルサイズのやつで
テンキーの分、右側に張り出してるのが
マウスを使うときに邪魔だったんですよね。

もっと机を広く使いたいなーと思ったので、今度はテンキーのないタイプに。
(考えてみると、わたしテンキー使わないしねー)

あと、地味に大事なのが
「コードのさばき方の自由度」ですよ!

昔使ってた有線キーボードは、
コードが左側から出てたんですが、
わたしはPCを右側に置いてるので、
コードがぐるっと一周まわってしまって、それがすごく邪魔だった!
(それで無線のを買ったんですよ)

その点これは
コードが上部についていて、
裏側の溝を使うことで
右からも左からも
コードを出すことができるので、
今後PCの位置を変えたりしても対応できて良いかな?と。

有線ミニキーボード写真3

そして、やっぱりわたしは
メンブレンの「カチャカチャ」いうキーボードが好き!

こう、キーボード前面が斜めになってて
キーが段々畑みたいに(?)
上下で段差があるのが好きなんですよ。

有線ミニキーボード写真4

だから、ノートパソコンのキーボードや薄型のキーボードだと、どうも物足りないんですよねー。
完全に好みの問題ですが。

。。。と、いう感じで。

こういうタイプのキーボードってすごく安いんで、
つい、ひょいと買ってしまったw

まあ、このキーボード、よく見ると
印字がかすれてたりブレてるキーがいくつかあったりしたので、
このメーカーを特にオススメはしませんが。。。

お値段の割には
キーの押し心地やキー配置の間隔も良い感じで、コンパクトさもイメージ通りだったので
わたしは満足してますよ!

持ち歩きにはもちろん、
薄型の無線キーボードのほうが
オススメですけどね。
(このタイプはけっこう重いし、厚みもあるので)

やっぱり、遅延がないって素晴らしい!

改めて、有線キーボードの良さを感じながら、この記事もこれで書いてますよ(*^-^*)

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!