ネットの動画ばかり見るけど、やっぱりテレビはすごいな

この何年か、ほとんどテレビは見ずに
ネットの動画ばかりになってるんですが。

これは、テレビが「面白くない」訳じゃないんですよ。

むしろ、作りが巧みで目を離せなくなるから
見ないんですw

わたしは今のところ、
こうやってブログを書いたり
SNSを見たりしてる時に、
ちょっと「人の声」がないとさみしいなーというんで、何かしら「動画」をつけているんですが。

ネットの動画がちょうど良いのは、
結局のところ「聞き流せる」から
なんですよね。

これが、テレビだと
つい画面の方に集中力を持って行かれてしまう!

内容は正直、
趣味に合う物が少ないんですけど、
テレビの持っている
「人の関心を引く」パワーというのは
やっぱりハンパない。

ネットの動画ばかり見るようになって、
皮肉にもテレビの面白さ、というか、
プロのタレントさんや制作会社というものの
仕事の凄さが
逆に良く分かるようになったんですよね。

「無視できない・させない」
という技術。

ネットの動画には、まだその方向の
技術足りないのが多いよなーと。

まあ、だからこそわたしは
そっちを見るんですけどね。
集中力を持ってかないで欲しいんで!

Follow me!