趣味との付き合い方を考える

最近、趣味が増えたので
すっかり忙しくなってしまった
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

以前読んだ本に感銘を受けて、
「やりたいことは全部やる」
主義に変更したからなんですが。

やりたいことはすべてやろう!『ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすことにある。』 マイク・マクマナス 著 書評 | マユ~。の読書中心の生活

あれこれ手を出してると
本当に時間が足りない!

そもそも、
「やりたいこと、好きなことに
優先順位をつけない」
というのがこの本のテーマなんですけども。

さすがにちょっと考えないと。。。

ちなみに今、わたしがやってる趣味というと、

1.ブログ
2.読書
3.ゲーム
4.ゲーム実況動画作り
5.ガジェットを試す
6.アプリを試す
7.コスメや美容法を試す
8.カラオケ
9.動画鑑賞

ざっとこのあたりですねー。
これだけで9個!

これを、時間がかかる順に並べ替えると。。。
1.動画鑑賞
2.ゲーム
3.動画作り
4.ブログ
5.読書
。。。

6位以下は、日常生活の中でやっているので、あんまり時間をかけてる感覚がないです。

一方、お金がかかる順に並べると。。。
1.ガジェットを試す
2.ゲーム
3.コスメや美容法を試す
4.読書
。。。

5位以下は、ほとんどお金はかからないですね。

こうしてみると、
「時間」がかかる趣味と
「お金」がかかる趣味に
わりとハッキリわかれてますねw
(そして、「ゲーム」と「読書」には
両方かかっている)

ただ、
ここからが複雑なんですよ。

まず、ブログというのが
特殊。

他の趣味をかなり内包しているんですね。
(趣味の話を書いているブログだから)

そして「動画編集」は、「ゲーム実況動画」が作りたくてやっているので、「ゲーム」をやめたら自動的に消滅するわけです。

さらに言えば「読書」も
わたしの場合は好きで読んでる小説よりも、
勉強のつもりで読んでるビジネス書や自己啓発書が多くて、実際役にたってるので、
これも他の趣味とは別格で考えないといけないと思ってます。

そうなると。。。

・ブログ
ーガジェットを試す
ーコスメや美容法を試す
ーアプリを試す

・ゲーム
ー動画編集

・読書
・カラオケ
・動画鑑賞

というような、グループ分けもできるかな?

こう考えると、
他の趣味と関係せず、
人生に対する貢献度も低いのは
「カラオケ」と「動画鑑賞」
の二つ、ということに。

そして、「カラオケ」が
ほとんど時間もお金もかからないのに対して
(アプリで、ちょこっと歌うだけだから)
「動画鑑賞」はかなりの時間を使っている!

ちなみに、わたしが見ているのは
ニコ生やYouTubeのゲーム実況配信なので
お金はほとんどかかってないですが。

付き合い方を変える、とすると
一番考えないといけないのは
これかなー?

見始めると、ついつい時間が経つのを
忘れちゃうのが問題なんですよね。

とりあえず
「家に帰ったらまず、ニコ生をつける」
というクセを変えようかな?

どうにかうまくやりくりをして、
毎日の満足度を上げたいんですよ!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!