答えは「眠くなる前の仮眠」だった!

疲労がたまって、毎日ツラい
マユ〜。(@mayuu_pp)です。。。

でも最近、仮眠の仕方を見直したら
ずいぶん改善してきたんですよね!

それが、「眠くなる前の仮眠」!
だいぶ前に読んだ、
睡眠に関する本に書いてあった
方法なんですよ。

「眠気」をコントロール出来るって、本当?!『1分仮眠法』坪田 聡 著 感想 | マユ~。の読書中心の生活
↑ここで感想を書いた本です。
文庫版も出たんですね-。

この本で一番
目からウロコだったのが
「仮眠は眠くなる前にする」
という秘訣だったんですが。。。

読んだ後、すっかり忘れてたσ(^_^;

どうしても、これまでのクセで
「いや、まだ眠くないし」
と頑張って起きてしまって、
結局眠気でたいしたこともできずに
夜を迎える。。。
ということを繰り返していたんです。

でも、最近ふとこれを思い出して
「眠くなる前の仮眠」を心掛けたら。。。
これが良いんですよ!

寝過ぎないで自然と目が覚めるし、
起きた後、ちゃんと頭が冴える!

なんでもっと前からやらないんだ
自分!という感じですがw

以前この本を読んだ時には、
睡眠に関して自分の感覚だけに頼ってたんで、
上手くいかなかったんだと思うんですよ。

感覚だと、
「まだ大丈夫、大丈夫。。。
あ、やっぱり超眠い」
みたいなw
眠気って突然MAXになるから
気づいた時には手遅れになってたんですよね。

でも今は、
『活動量計』でしっかり睡眠の状態をチェックできてるので、
「今はまだ眠くないけど、睡眠が足りてないから絶対この後、超眠くなるぞ」
というのが、先に分かる訳です。

なので、この
「数値的に睡眠が足りてないけど、まだ眠くない」
というところで仮眠をとる!

そうするとちょうど良いんですよ。

(ちなみに活動量計の話はこちらで↓)
活動量計『Jawbone UP3』、使って1週間で既に面白い! | マユ~。の読書中心の生活

上手く仮眠をとれるようになってきたことで、
ずいぶん体調も楽になってきたし
起きてる時間を有効に使えてる感じ。

やっぱり感覚でなく
理性でコントロールしなくちゃ
ダメだったんですね〜。

毎日、疲れと寝不足で
ボーッとしちゃう。。。
という人におすすめの方法ですよ!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!