「低GI」食の意外な落とし穴にハマる

最近、甘い物を控えるために
「低GI」食を取り入れている
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

ユルい糖質制限を目指して「おつまみ」大作戦! | マユ~。の読書中心の生活

そもそもは
「甘い物が発声に悪い」というんで
カラオケのために始めたんですけど、
肌の調子が良くなったりと
健康効果を実感したので
喜んで続けていたんですが。。。

ここで、意外な落とし穴が!
。。。消化不良ですよ!

低GIイメージ

そもそも、なぜ「低GI」食が
血糖値の急上昇を押さえるか?というと、
身も蓋もないことを言えば

「消化が悪いから」

なんですよね(^.^;

食物繊維が多かったりして、胃腸が消化するのに手こずるからこそ、
血糖値もゆっくり上がる訳で。

そして、わたしは特に
胃腸が弱いんでした。。。

はじめはお通じも良くなって良いな、くらいだったんですが、
だんだんお腹が痛くなってきちゃって。

考えてみれば、
空腹にいきなりナッツ類なんて、
かなり健康な胃腸でないと難しいことですよ。

ずーっと胃腸が弱く生きてきたのに、
お腹が痛くなるまで気づかない
わたしもわたしですけどねw

でもまあ、
甘い物・柔らかいものばかり
食べてるから胃腸が弱る、という話もあるし。。。

結局のところ、急に変えたからいけないんですよね。

今後は少しずつ、食物繊維にお腹を慣らしていこうかなと思ってます。

糖質を減らすこと自体は
良いことだと思うのでねー。

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!