壁面収納のベストセラー『ウォールポケット』も、クリアタイプならお洒落になるかも!?

部屋をよりスッキリさせるべく、
壁面収納化を進めている
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

手始めに、椅子の足元に置いている
マガジンラックを
「ウォールポケット」に変えて
みようかと。

ウォールポケットイメージ

「ウォールポケット」というと、
布製で子供部屋やキッチンにあるような
レトロなイメージが
強いんですが。
(昭和生まれの発想?w)

最近はショップの展示に使われるような
クリアタイプも売ってるんですよねー。

ウォールポケット写真1
↑A4サイズが入るのが魅力。

ウォールポケット写真2
↑広げるとこんな感じ。

ウォールポケット写真3
↑マチ付きなので、収納力も結構ありそう。

ウォールポケット写真4
↑雑誌もバッチリ!入りました。

クリアタイプなので
どんなインテリアにも馴染むし、
中に入れるもの次第で
お洒落になりそう!

まあ、わたしは床置きしてた
マガジンラックを片づけられただけで
満足ですけどね(笑

ノートや手帳、
読みかけの雑誌やカタログなど
スッキリ収まりました!

こういう「紙モノ」の収納場所に
悩んでいる人にオススメですよ(^o^)

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!