家でコツコツ、ボイトレしよう!ボイトレ器具『Be-Vo(ビーボ)』【使用レビュー】

まだまだ、カラオケにハマっている
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

地道に歌い続けていると、
確実に声が出るようになって
アプリの採点も上がるので
やりがいがあるんですよねー。

ここで、さらなる進歩を求めて
くわえるだけで正しい発声練習が
できるという
ボイストレーニング器具
『Be-Vo』を試してみました!

ビーボ写真1

こちらは
『上野ヴォーカルアカデミー』校長である
上野由紀さんが考案した
「わりばし発声法」
などを、より手軽に行うための
マウスピースです。

ビーボ写真2
↑本体と使い方の紙が入ってます。

ビーボ写真3
↑これくらいの大きさ。

ビーボ写真
↑素材はやわらかくて
噛みやすい。

これを、付属の使用法を見ながら
縦に噛んだり片方だけくわえたりして
発声トレーニングすると、
自然と「喉の開いた」正しい発声ができる、という訳です!

くわえかたによって
「舌を鍛えて活舌をよく」したり
「喉の筋肉を鍛えて音程のコントロールをよく」するなど、
8種類のトレーニングが可能。

場所もとらず簡単にできるので
良さそうです!
お値段も1650円とお手頃。

ただ、口に入れるものなので
ちゃんと洗って乾かして、清潔に保たないと
いけないですねー。

それに、くわえて声をだしてると
よだれが出てきちゃうのでw
要注意です。

効果のほどは
しばらく続けてみないと解りませんが、
書いてある通りにくわえて声を出してみると
たしかにちゃんと喉が奥まで開いてる感覚があるので、期待できそう!

「喉を開く」というのは
どのボイトレの本にも基本として書いてあるんですが、
なかなか感覚をつかむのが難しいもの。

これでバッチリ感じをつかもうと思いますよ!

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!