活動量計を使って分かった、超基本的な事

この2ヶ月ほど、
活動量計で毎日の運動量を計測していた
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

脳に良いと聞いてから、
生活に運動を取り入れようと決意、
新しく活動量計を買った訳ですが↓

3,000円台なのに心拍計付き!詳細データがとれる『LETSCOM 活動量計 ID115HR』を使ってみた!

まずは試しに、と
毎日の仕事の運動量を
計って見たところ。。。

あれ?わたし、充分運動してるじゃん!?

活動量計スクショ

上は、仕事がちょっと忙しい時の数値で、

歩数にして15,499歩!
距離にして10,54km!

調べてみたところ、
アラフォー女性の理想的な運動量は
1日8,000歩ということなので、
倍近く動いてるということ!

。。。どうりで、疲れると思った!(笑

なんていうかわたし、
今まで自分はそんなに動いてないと
思い込んでいだですよね。

工場勤務だから肉体労働なんですけど、
ジャンルでいうと「軽作業」なので
運動量は大したことないのかな、と。

それで、仕事終わってからヘトヘトで
何にもできない自分を不甲斐なく思っていたんですよ。

でも、これを見たらねー。

わたしのような、特に体力のない人間がヘバるのに充分な量動いてるんだから、当たり前じゃん、と。

諦めがついたというか。

というかこの上、さらに運動とか始めなくて良かったw

実はちょこっと、
活動量計を買ってすぐくらいに
自転車通勤してみたりしたんですが、
倒れるかと思うほどめちゃくちゃ疲れて
「これ、無理じゃない?」
と思っていたんですよね。

いやー、思い込みって怖いな!

でもこれでようやく、わたしの
「疲労対策」の正解が見えてきましたよ。
普通に、純粋な肉体疲労と考えれば良かったんですねー。

そして、仕事の日に何かするのはもう諦めて
早寝する!

そう考えるとこの数年間、
けっこう無理してたなー、と。。。
(もっと出来るはず!って信じ込んでいたからね)
その積み重ねが今年一気に出てきて
体調崩したのかも。

これからは健康第一で、
出来る範囲で頑張っていこうと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

Follow me!